スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を出すこと

02-23,2010

smilling dog
Original Update byPhotos8.com

なんでブログしているのかというと
僕はあまり自分を出すことをしてないなぁと思ったからです。

コミュニケーションをとるうえで
相手の事を引き出したかったら
まず自分の事を引き出さなあかんやろ。

とおもったからです。

どう思われるかばかり気にして自分を出さないという事は
人にどう思われるかばかり気にするのです。
自分がどう思われるか。自分が変な事をしたら何を言われるか。
自分が動いてもしかたがないやろう。
自分が、自分が、自分がです。

結局自分にベクトルが言っているだけで、
相手に対して何の思いやりや気持ちももってないなと
思いました。
また自分の事を信じていないということでもあるのかなと思いました。

いっつも誰かがかまってくれるやろとか
話しかけてくれるやろうとか
そういう待ちの姿勢は結局自分がどう思われるかばかり考えてばかりで
その誰かについて気にかけたりしていないという事だと
思いました。

ええかげんそいうのはやめにして
まず自分を出してみたらええやんと思いました。
もちろんどう思われるかという事は気になりますけど
それ以上に自分を信じてみたいと思いました。

弱いところも出す強さがほしいと思います。

なかなか自分がという癖は抜けないですけど、少しづつ
自分との付き合い方を変えていきたいと思います。

自分自身にこういう一面もあるねんで。
実はこんなこともできるねんで。と気づかせてあげたいです。

なにも無理をさせるという事ではなくて、楽しみながらできれば
いいのではないかと思います。

今の自分との付き合い方があまり好きではないです。
無難にこなしていれば表面的には問題はでないかもしれませんが、
自分自身がもっと楽しめるんちゃうかと言っています。

でも今の自分をだめと思いこむ必要はないと思います。
今は自分の事をだめと思いこんで付き合っているだけだと思うのです。

自分の事をだめと思う付き合い方を変えればいいと思います。
そのためには頭で考えるだけではできません。
色々挑戦し体験して失敗したり成功したりすることだと思います。

失敗してもいいじゃないですか。自分はちゃんと認めてあげることが
できたら。

と思うわけです。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。