スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その人らしさとは何か

04-23,2012

その人らしいというと、普通ある限られたイメージをイメージすると思う。

しかしその人らしさを援助するということは「限られたイメージ」に近づけるのとは全然違うのだ。

らしさなんてものは他人が勝手に決めつけたイメージにしかすぎない。

その限られたイメージで人を見ると、その人の他にある素敵な部分を発見することを邪魔してしまう。

また関われる側としても、限られたイメージで接せられると、非常に窮屈だ。あなたはこういう人ですねと最初からラベルを貼られるように扱われると、無意識的に何か変わることを許されないような、もしくは少し無理してでもそのラベルにあわせようとしてしまう。

その人らしさを援助するということは、どんなあなたでもあなたですよ。という事を援助することだ。

そうする事で人は可能性を閉じることなく、新しい自分を発見することができる。

けっして人を限られたイメージにとらわれる必要はない。

だから、目の間にケアを必要としている人に対して、昔の情報になんてこだわりすぎる必要はない。

もちろん参考にするのはかまわない。ただ昔好きだった物が、今はそうでもないことも多いのではないかと思う。

人は変わるのだから。

今、色々試してその人の可能性を広げていけばいいんじゃないか。そしたら昔以上の物が見つかるかもしれない。

これはそっくり実は自分らしさにも言える
ついでに昔書いた記事もよかったら見てほしい。

自分らしさとは何か

自分らしさとは何か(別の記事)


関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。