スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分でセンサリーアウェアネス

03-23,2011

充実した3日間でした。

1日目は哲学と排泄についてとても勉強になった日でした。

2日目は途中日曜日に島根に出雲大社と石見銀山にいきました。



センサリーアウェアネスは中止になりましたが、体験する事で自然に学ぶ事ができました。

よい学びができました。出雲そばもおいしかったし。

なんと全員猿年。猿の集りだと言いながらも、みんな急がないのですごく楽に行動しました。

途中にこんなポスターもあったりで面白かったです。(地元の人は大変なんでしょうが)



ゆっくり楽に昼ごはんもおなかがすくままに食べる。

空気もきれいでした。呼吸に注意を向けると自然と胸郭を前に縮めることをやめ背が長くなりました。

雨が降っていても降っている感触が心地よいと感じることで雨にうたれても楽にたてました。

たとえ周りが変わらなくても自分の感じ方が変わる事で自分の動きが変わります。

動きかが変われば周囲との関わりも変わります。

石ころでも柔らかいと感じることができれば自分の動きに変化を与えます。

3日目は靴下の色が左右と指で違う(あえてです)人物に歩行のセッションもしてもらってとても勉強になりました。

排泄の姿勢をみんなでやったりもう変態です(笑)

学ぶことは楽しいですね。



普段しない体験をする事はもうそれだけで発見があり学びになります。

今回はその連続でした。

それはもうすでにセサリーアウェアネスをしていると言ってもいいんじゃないでしょうか。

こういう学びを続けていけたらいいなと思います。

自分なりに今できる事ができました。




出雲大社は縁結びの神様だそうです。

これまでの出会いに感謝しながら、これからよりよい縁がもてますように。

みなさんありがとうございます。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。