スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能力はある。能力を伸ばすという事は使い方を上手くすること。

11-27,2010

SPECというドラマをみているでしょうか。

これは人間ばなれした能力をもっている人の話なんです。

それだけでは何の事はわからないと思いますが、僕はこのドラマの雰囲気も好きでよく見ています。

昔ケイゾクというドラマが好きだったのです。内容は違いますが、ケイゾク2として制作されてものです。

最近は見慣れましたが、ケイゾク1は当時にはない映像の使い方に迫力を感じたものです。

ケイゾク1見てください。特に後半にかけて面白くなってきます。

このSPECというドラマを見ていると超能力的な特殊な能力は自分の持ちたいなと思ってしまいます。

それでちょっと能力ってなんだろかと考えてみたわけです。

どんだけドラマ見てんだと言う話ですが、僕もこんだけ見るのは久々です。





特殊能力を持つことはうらやましい事ですし生きてい行くうえで便利に使えば大変生きやすくなります。

しかしですね。この発想は危険だと思います。僕らは人です。個人です。ナニナニさんです。

人以上でもないし、人以下でもありません。それぞれ違うこともありましが、皆人間という生物です。

つまり個人差はあれど能力は限られています。鍛えることも限界があります。いくら鍛えても空を飛べることはできません。

能力を鍛えることは限界があります。

しかしですね。能力を使う方法は無限大にあるわけです。

多少の個人差なんても物は使い方1つ意味をもたなくなります。

僕らは特殊能力に憧れます。またそれを磨いて身につけたいと思いますが、よく考えてみると僕らはすでに物を考え、言葉をしゃべり、動くこともできる。

ほんと様々な能力をもっています。

様々な能力をもっているのに充分に使えていると言えるでしょうか。

特殊能力以前に僕らは今持っている能力でさえ完全に生かしているでしょうか。

できないと思いこんで自分の能力を使おうともしなかったり。

逆に無理やり使ってつらい思いをしたり。

考える能力はあるが考え方がわからなかったり。

生活上使おうともしなかったり。

それらは能力がないからではないと思います。

多くは使い方を知らないのだと思います。



僕らは能力がないと思いこんで無理やり鍛えてしまいがちです。

ですがそれは人間という生物を無視しています。

そして無理に伸ばそうとすると途端に苦しくなります。

無理なもんは無理なんですもん。でもできる事はできます。

無理な事というのが能力を限界を超えて高めること。それを求めること。

できる事というのは今ある能力を上手く使うこと。また使える能力を見つけることです。



受験なんかでも同じことが言えます。

無理に頭をよくする事なんてできません。

自分ができる事は今の頭でどうのように使えば勉強ができるのか試してみるだけです。そうするうちに使い方のコツがわかってきてより上手く頭を使えることができます。いくら勉強しても記憶力等は大きく変わることはないと思いますが、その頭の使い方を有効に使うことでより勉強がはかどります。

それは個人の能力が伸びたというよりもより上手く自分の能力が使えるようになったという事だと思います。頭の回転が速いと言う事は、頭の使い方が上手いと言う事です。


きっと人は個々に想像以上の能力をもっています。

きっと上手く使えてないだけに思います。

特殊能力なんてなくても生物は充分特殊です。

能力を高めるのではなくて、今ある能力をどれだけ有効に使うかが大切だと思います。

思ったより皆すばらしい能力をもっています。

特殊能力に憧れる気持ちもわかりますが、充分能力をもっています。

皆それぞれのSPECは高いのだと思います。自分で思っているよりも。



能力がある人はきっと能力の使い方が上手いひとです。

自分のできる事を見つめ、そしてそれをどう使えばいいのかを知っている人です。

能力をどう使うかによって初めて色んな結果を出せます。

自分がもてる能力をなるべく最大限に生かす発想が大切です。




関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。