スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナーについて

10-26,2010

テレビでマナーについて放送していた。

またテレビの話でどんだけテレビ見てるねんって話ですけど。

マナー講師みたいな人がマナーを出演者に教えていた。

あれがいけない、これがいけないと出演者にダメだし。

正しいマナーとか間違っているマナーとかあるが、そんなのどっちでもいい。

お互いが気持よく過ごせるのがマナーであって形にこだわりすぎている。

すぐにこれが正しいと押しつける。

そして知らない事をばかにする。

案外知らない人の方が形にこだわらず柔軟に対応できる事もある。

これがマナーです!と固定化してしまう事はよくない。

あまりに窮屈です。

それ以上発展しない。

もっとお互い楽しくできるかもしれないのに。

マナーは考え方であって実体ではないからだ。

考え方に振り回されると実体が苦しくなる。

だからといって無意味にマナーを否定することはよくない。

マナーが悪いのではなく、マナーをいかに使うかが問題なのだ。

マナーに振り回されす、マナーを使いこなせるようになりたいものです。

マナーってそもそも皆が気持ちよく過ごせるようになる道具。

そう言えば昔こういう記事も書いた。
道具に振り回されない

いいも悪いも使い方しだい。

まぁテレビばかり見ている奴に言われても説得力に欠けるか。

関係ないけどあんまりマナー、マナー、マナー、マナーと言葉を連呼していると発音がヘンでちょっと面白い。
関連記事

COMMENT

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010/10/27(水) 01:27:59 |URL|ビジネスマナー #- [EDIT]
ありがとうございます。
ほめられると素直にうれしいです。
また遊びにきてください。
2010/10/27(水) 13:26:33 |URL|ぐっさん #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。