スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を読むことについて考える

01-10,2010


Original Update byLin Pernille
時々雑誌で本を読むことなんで意味がないというどっかの成功した社長さん
なんかが言っているのを見かけることがあるが、僕は本を読む事はとても大切
だと思います。


僕自身、もともとできがよくないので、昔から何事も要領よくこなせるほうではあり
ませんでした。
今は幸いいろんな本を読む習慣ができ、自分自身の実感として本を読んで得た
ものは数えきれないぐらいたくさんあります。


確かに本を読まなくても成功する人はいると思います。。実際そうゆう人もたくさんいると
思います。
僕が思うに、きっとそういう人は本を読まなくても人の何倍も頭が切れるのだと思います。
そうい人は努力していないのではく、努力する方法をしっかりわかっているのだと思い
ます。もしくは本に変わる人がそばについてくれている場合が多いです。


頭の良さなんてやはり個人差もあり人それぞれだと思います。
僕は残念ながらそんなに頭が切れるほうではありません。
だから努力しようにも何をしていいのかさっぱりわかりませんでした。


たしかに天才は本なんて読む必要はないと思います。
でも僕自身は凡人なので努力したり、いろんな物の見方や視点を広げて
いく必要があります。

本を読んで行きながら、そのまま情報を受け取るのではなく、
自分の考えを深めていくことができれば、それが自分の考える種になり
そして自分を守ってくれます。


自分で考えられない人は、相手の考えで行動するしかなくなってしまいます。
相手に振り回されてしまいます。そうなるとロボットみたいに相手の言う事でしか
動けなくなってしまいます。そんな生き方はきっとしんどい。楽しくないですよね。


だから僕は考えられる人になるために、本を読みます。
それは自分を守ってくれる盾になります。人に振り回されず自分の考えで
行動ができるようになります。


みなさんもいろんな本を読んでください。
いろんな本を読んで自分にとって大切な事を気づいていきましょう。
そしていい人生を送ってほしいと思います。
少なくとも僕はいろんな本に出会うことによって確実に人生が
変わっていったと思います。
そんな本を僕も紹介できたらいいなと思います。
そのためにこのサイトを立ち上げました。


同じ本でも感じることは人それぞれです。他の人からしたら、どんな
つまんない本でも自分にとっては大切な事をきづける大切な一冊だってあるのです。
みんな生き方が違います。


一冊読んでだめだったら違う本を読んだらいいと思います。
いつかきっと人生を変えるような本に出会えると思います。


興味がある人がいたらまた僕の本の読み方もサイトにアップしたいと思います。
僕自身いろんな本の読み方に挑戦しました。今はだいたい固まりつつあります。
本を選ぶのと同じくらい読み方も大切ですよ。
要望があればコメント・もしくはメールかなんかくれたら嬉しいです。


続きです。
↓↓
本の読み方について考える
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。