スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるしのメッセージ

03-21,2010

ゆるしのメッセージ―最高の自分をつかむためにゆるしのメッセージ―最高の自分をつかむために
(2007/07/03)
くらなり ひろし

商品詳細を見る


けっこうさくさく一時間程度で読めました。
内容は物語になっていてわかりやすく、また共感しやすい内容になってます。
やはりその人の存在を見つめる事がたいせつなんだなと思いました。

人の性格は物事にとらえ方というインナーメッセージに大きく左右されている。
そのメッセージをかえればもっと生きやすい性格に変わることができると言ってます。
このゆるすというのは自分を許すという事です。自分を解放してあげると言ってもいいと思います。
本の中にはさりげなく、何事に対しても柔軟に取り組めることで肩こりが楽になったとか、子供が安心して過ごせることでぜんそくが楽になったという事がさりげなく盛り込まれていて、やはりこの著者も心身のつながりについても述べてました。

自分自身との付き合い方をかえましょうというお話です。よく性格を変えるというのは自分自身の存在すべてを変えるようなニュアンスでとらえがちですが、実は自分はこんな人だという思い込みをかえていきましょうとい事で、自分の存在を否定する事でもないし、変えることでもありません。私は何をしても私です。その思い込み(自分とのつきあい方)をかえていくのです。これは僕のブログのサブテーマでもあります。
(また「性格を変える」をテーマに書いていきたいと思います。)


ゲシュタルト療法の流れを汲む再決断療法というものを主に考え方として用いてます。
前からNLPとかにも興味がありまして、またしっかり勉強していたいなと思います。
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。