スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシュストーリーを読んだ。

01-30,2011

フィッシュストーリー (新潮文庫)フィッシュストーリー (新潮文庫)
(2009/11/28)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


売れてるから気になって購入してみました。

すっきりした世界観でおもしろかったです。

でも僕はチルドレンのほうが個人的には好きかな。

短編集なので読みやすいです。さくっと読めます。

僕はそのなかの「ポテチ」がよかったです。

色んな主人公がいて色んな生き方があるのが参考になります。
関連記事
スポンサーサイト

チルドレンを読んだ。

01-23,2011

チルドレン (講談社文庫)チルドレン (講談社文庫)
(2007/05/15)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


伊坂幸太郎。有名な小説家です。ずっと名前は知っていたんだけど時間があったのでなんとなく購入して読んでみました。

感想からいうとおもしろかったです。
なんというか大きな派手さはないけど、すごくすっきりとした文章であっと言う間によんでしまいました。
よい意味で軽さを感じました。

主人公は一見非常識なんですが、よく考えてみると僕らのほうが非常識なのかもしれないと思ってしまいます。

少し気持ちも軽くなれるそういった小説だと思います。
よかったらどうぞ。
関連記事

考える時は歩くといい。

01-14,2011

僕はよく考える事をするとき歩きながら考えます。

その方が色々とひらめくからです。

一生懸命歩かずに楽に散歩程度に歩いてください。

思いもよらないアイデアなども浮かびやすくなります。

おすすめです。

ただ寒さと安全に気をつけてくださいね。
関連記事

人体の不思議展に行きました。

01-09,2011

人体の不思議展

久しぶりに(8年ぶりぐらい?)人体の不思議展に行きました。

今は京都で開催されています。

休日という事もあってか大盛況でした。

筋肉、骨、血管、内臓、神経など

あらためてその複雑さに驚かされました。

やっぱり実際に見るのとイメージするのでは結構違いがあるもんです。

2012年に閉幕するそうです。

僕は今年で終わると勘違いしていました。

どちらにしてもあと1年ぐらいしか行く機会はありません。

次は関西であるかわかりません。

興味のある方はどうぞ行ってみてください。

みんな持っているものなのにそれをみんな珍しくみているのも不思議でした。



関係ないですが、帰りに天下一品のラーメンをたべました。

久しぶりにたべるとめっちゃ上手かったです。
関連記事

大人げない大人になれを読みました。

01-05,2011

大人げない大人になれ!大人げない大人になれ!
(2009/11/20)
成毛 眞

商品詳細を見る



けっこう今まで思っていたことをあえて言ってくれる。

このままでいいと後押しされた感じがしました。

読む前からもうすでの大人げない大人なのかもしれない(笑

大人になると、これが大人だと常識や習慣、価値観などが固まってしまいます。

我慢だの努力だとのいってやっていてもそれを楽しんでやっている人には勝つことは出来ません。

大人というとそれだけで僕らはしっかりしている、常識などそういったイメージをいつのまにかもっています。

いろんな大人がいていいんだと僕も思います。

だれが大人というイメージを決めたのか。

そんなものは自分で決めます。
関連記事

ヘッテルとフェーテルを読んだ

01-02,2011

ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
(2009/11/25)
マネー・ヘッタ・チャン

商品詳細を見る


この本の作者は何なのか。
けっこうひねくれてます。
少しやんでるような気もします。

お金にまつわる怪しい話やもうけ話に危険についてかかれた本です。「

言っていることはよくわかります。
今まで隠されてきた事をしかり伝えていると思います。
ほんと安易に人をだまそうとする人が多いですよねー。

僕は嫌いじゃないですけどね。
ただもう少し回りの事も信用したい気持ちがあります。

関連記事

あたらしいみかんのむき方ですって

01-02,2011


あたらしいみかんのむきかたあたらしいみかんのむきかた
(2010/11/16)
岡田 好弘

商品詳細を見る


今はみかんの季節ですね。
なんとなくみかんをむいてませんか?

クリックすると動画をみれるのでよかったら参考にしてみてください。
いけてるみかんのむき方を学べそうです。

あなたもかっこよくみかんをむいてモテモテになろう!!
関連記事

去年をふり返って見ました。

01-01,2011

最近あまり運動をしていなかったのでさっそくウォーキングをしてきました。

着込んでいくとあまり寒くなかったです。帰りにビールを購入して今飲んでます。

あんまり意味ないわけではないですよ。きっと歩いた方がカロリーを消費しているはず。

歩くと頭がよく働くといいますが、あれはほんとだと思います。

頭が回らない時はあるいてみてください。

元旦に歩いているって変わってるとかおもいました?

僕にとって変わっているというのはほめ言葉でしかありません(笑

元日なので歩きながら去年一年をふり返りました。

去年は色々なものを失った一年だとおもいました。

家、人、仕事、犬すべてを一度に失った時です。

もちろん得たものもありましたが、失ったもののほうが多かったように思います。

しかし失う事で自分自身が色々とわかった年のような気もします。

やっぱりいつもと違う体験をすると新たな発見があるものですね。

僕は昔から人よりも少し敏感なんだと思います。

だからこういうものだと言われてもそのまま納得することが出来ません。

違和感を何か感じるんです。

だけど違和感を感じながらすると物事なんて上手くいきません。

こういうものだと思って何も考えず流れで行うほうが上手く行きます。

立ち止まらなくてすみますから。いちいち立ち止まっては物事は進みません。

ほんとに自分は不器用でした。

単純に自分が納得できず行動出来ませんでした。

僕は思いますが不器用というのは自分で考えようとするから不器用なんじゃないでしょうか。

だって世の中わからない事ばかりなのにそれをきめつけ疑うこともしません。

不器用な人はどうすればいいのかという考え方なりコツが必要なんです。

だからこそそのコツを必死に自分のために考えてきたことが「新しい自分の見つけ方」やら他ブログで書いていることです。

僕は逆に不器用だからこそ考えることが上手くなってきていると思ってます。

別にかっこつけるためじゃなくて、苦しかった自分がどうすれば笑って過ごせるかを考えてものです。

だから誰かのために考えたわけではありません。自分のために考えたものです。

自分が楽になるためだけに考えたものです。

今は皆さんにもそれを役立ててほしいと思います。特に同じように不器用な人に。

僕は昔からあまり自信を持つことが出来ませんでした。

だから自信があるふりしたり、よく思われようとしたり、弱いところを隠そうとしたりする癖が抜けにくと思います。

自分がどう思われたり気にしたりとかね。

だけど少しづつですがこの数年の中で自分は変わりつつあります。

だけどまだまだ失う事によって色々気づきます。

自分はおもってたよりも寂しがりや何だなぁとか。

意外にピュア(笑)なんだなぁとか。

自分でいうのも何ですけどひねくれているようで素直です。

失うものが多ければ、今まで自分でごまかしていた自分の嫌な事を見なければいけなくなりますからね。

だけどここで自分の弱いところを発見できてよかったと思います。

別になおすきはさらさらないですが、そこをいたわってあげることができるから。

これからはそこを大事にしてあげることが出来ますもん。

このブログも自分を出すための練習としてしたものです。

だから格好つけずに素直に書いていきたいと思います。

新しいものを作るときは一度壊さないと上手くいかないのかもしれません。

というより新しいものをする時、きっと今の状態が勝手に壊れるようにできているのかもしれませんね。

30歳にしてまた作り直しです。

またここから歩いて行きます。

もちろんすべてなくしたとは思ってません。

大切なものもまだ沢山もってます。

だけど失ったものは新しくよりよい状態にもっていきたいものです。

そのための準備が去年だと思ってます。

去年はみなさんお世話になりました。ほんと感謝です。

今年もご協力をどうぞお願い致します。

皆さんの協力があってこそ何とか生きているわけですから。





関連記事

違いがよりわかるようになる質問

01-01,2011

実際やってみるとき、行った後の話
違いのある体験をしてみて自分を振り返ってみましょう。
今から質問するので答えてみてください。

注意深く変化を観察してみてください。

何か自分自身に違いはあったでしょうか?

それはどのように感じますか?

今回の体験をどのように考えますか?

何かやってみて思ったこと、気づいたことはありますか。


実は今質問に答えた事があなたが新しく学習した事です。しかし質問に答えたことがすべてではなく、無意識的に影響されていることが沢山あります。違いのある体験は確実にあなたに何かしらの無意識のメッセージをあなた自身にあたえ影響を及ぼしています。僕らは常にいろいろなものから影響されていますから。ただそれに気づいてないだけです。自分自身が意識できなくても無意識の中で変化しているのかもしれません。意識しやすくする為に上の質問を書きました。しかし気づくタイミングでさえ人それぞれです。今気づけないかもしれませんが、もしかするとその体験が元になりある日「あっ」このことだったのか。と思う時があるかもしれません。別に無理に気づく必要はありません。ただ今までの違う体験を楽しくすればそれでいいと思います。



あなはたこれからいろいろな事に気づくことができるかもしれません。

あなたは自分が思っているより様々な事を学習できる事を。

今とは違う自分に自然になれたとう事を。

固定しないほうが楽かもしれないという事を。

あたりまえだと思いこんでいた事を。

学ぶことの楽しさを。

そして自分の行動しただいで自分も変わることができると言う事を。

その時世界が変わるという事を。


お疲れさまでした。
もし興味があれば、また少し違う体験をしてみてください。それを繰り返すことで自分でびっくりするような事を自然に楽にできるようになります。

関連記事

あけましておめでとうございます。

01-01,2011

みなさんあけましておめでとうございます。

ちょうどブログを始めたのは一年前。
これで一周年になります。
わかりやすいです。

ちょこちょこレイアウト変えてましたが、また大きく変えて見ました。

去年は色々やってみたい事をあげましたが、できたのは半分ぐらいです。まぁ自分にすばええほうだと思います。

今年はどうなる事でしょう。

今年やろうと思うことを考えてました。




1.今年は本を出すという事をしたいです。できるかどうかは置いておいてやろうとするのは自由ですからねー。とりあえず書かないとはじまりませんので、ブログ本を去年書きました。

新しい自分の見つけ方 旧 そろそろ自分をいじめるのやめませんか

それは下書きみたなものなので地味に今編集中です。少しは読みやすくはなると思います。きっと加筆と修正でボリュームが1.4倍ぐらい増えて、また今まで変更したり書き直した内容が3割程度になると思いますので雰囲気はかなり変わっています。まだまだ完成とは生きませんが、下書きから少し読めるぐらいにはなってたらいいと思ってます。また一通り修正できれば連絡しますの読んでみたください。一度読んだ人もまっさらな気持ちでもう一度みていただだければと思います。

本を出すよい方法、文章の書き方、構成のしかた、内容などよいアドバイスや協力いただける方がいらっしゃったら連絡ください。

2.今年はやっぱり英語をしっかり勉強してみたいです。今年はTOEICを受けに行きます。たぶんめっちゃ低いですが、現状を知る意味で受けにいきたいと思ってます。

3.あとはセミナーを少しでも回数開くことがでいればいいかとも考えてます。

4.今までまったくしない趣味などに挑戦してみる。おもしろい物があればとりあえずやってみるので誘ってください。

5.ダイエットをします。といってもすでに食べ過ぎてますが・・・

6.もっといろんな事を勉強していきたいとおもってます。現状はあまり自分が学習できる環境になっていないので工夫していく必要があります。



僕も皆さんのよい年になればいいですね。

今年もよろしくお願いします。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。