スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まとめ

02-24,2016


NAVERまとめ

【楽に生きる編】
http://matome.naver.jp/odai/2133536474330751001
スポンサーサイト

変化

05-22,2014

自分が現状のままでいいなら、現状のままでいい。

何かを得ようとすると、自分が変わる必要がある。

先に得るのではなく、先に自分がなる(be)必要がある。



多くの人は変われない。変わらないのに得ようとする。

だからいつまでたっても手に入ることはない。



そして、上手く変われないことを、

違う自分だと思い、また無理していると考え

変化すること、そのものを否定する。




どんなに変化しても、自分はそこにいる。

それがわかっていれば、色んな自分でも自分だ。

ありのままでいいというのは、ある種のあきらめに近いように思う。

もちろん現状でよければ、そのままでいい。



ありのままでも、それより背伸びしたちょっとかっこいい自分も自分なんだ。

ほしいものがあるなら、欲があるなら、自分の可能性を見つめたいなら

変化しよう。

そこには、まだ見つかっていない新しい自分がきっとある。

得ることとは、先に変わることなのだから。

変わることが、自分のしたい事をすることなのだから。





まとめ

03-07,2014

時間がない人はこのブログのまとめをごらんください

NAVERまとめ

【楽に生きる編】
http://matome.naver.jp/odai/2133536474330751001

【医療・福祉ケア編】
http://matome.naver.jp/odai/2133698528969459501




時間がある人はこちらをどうぞ 

【ジブンをイジメない生き方】

※まだ未編集の部分もありますが、このブログの散らばっている記事をもとに体系化し、新たに記事として書いたものです。
http://kotetu11.blog117.fc2.com/blog-entry-210.html




05-02,2011

みなさんお久しぶりです。
なんか今京都のフェルデンクライスメソッドのトレーニング中で京都の滞在しています。
京都駅近くのドミトリーに滞在してます。ええかげん慣れてきました。

京都はよい町です。

一見固い和の文化のように見えますが実際はそうではありません。
たぶんそういう一面もありますが、そんな高級なところにはいけませんから。

僕の感じる今日とはゆるさです。
外国人も多いし、ドミトリーという集団の宿みたいなところもある。
もちろん日本独特の文化もる。
いろんな異文化が交じり合っているのが京都です。

それらが共存できるのも京都なんです。
前々から京都はいい町だと思ってましたが、ほんとよいところです。

僕の空気感ともぴったりです。
まだ京都には8日ほど滞在する予定なので、京都に訪れた人は声をかけてください。
研修後は暇してますので飲みに行きましょう。

京都でもキネステティクスミニコースの企画をたくらんでいます。
うまくいけばベーシックも。またそのときは皆さんご協力お願いします。

ではでは京都を楽しみましょう。


クリエイティブってなんだ

04-01,2011

クリエイティブな事は大切な事です。

みんなクリエイティブを誤解してます。

ちょっとクリエイティブではないものと比較してみましょう。


クリエイティブは特別な事をすることがクリエイティブではありません。
自然に興味の向くまましていると特別な事をしてしまうのです。

クリエイティブとは目立つことではありません。
自然と目立ってしまうのです。

新しい事をする事がクリエイティブではありません。
自然と新しい事をしてしまうのです。

人と違うことをするのがクリエイティブではありません。
自然と人と違うのです。

これらはクリエイティブな結果でありクリエイティブなもの自体ではありません。



ではクリエイティブとは何か

自分なりに考えてみました。

クリエイティブとは人よりも広い視点を持つことです。

つまり発見する能力が高いことがクリエイティブな事には大切です。

クリエイティブな人は1つの物事をきっかけにして色んな物事に気づくことができます。

視野が広いと特別な事をしなくてもクリエイティブな状態になります。

視野が広いという事は基礎をしっかりもっていないとクリエイティブにはなりえません。

クリエイティブな人は何が大切かわかっているので意外に基本に忠実だったりします。

0から独創的なものを作るというよりは基礎を発展させて新しいものを作る方が多いように思います。

そもそも0からなんてものが不可能かもしれませんね。



目立とうとしてクリエイティブ的な自分を演じるのはクリエイティブではありません。

自分を過度に演出することもクリエイティブではありません。

ほんとにクリエイティブな人はそんな事をする必要がないからです。

そんな事をしなくても充分独創的なんです。

だからクリエイティブでない人は自分をよけいに飾ろうとします。



クリエイティブな人はただその場を楽しんでます。

そして教えてもらおうというスタンスではなく、常に教えてもらった事をきっかけにして自分の現実を向き合っているように思います。

クリエイティブな人は好奇心や興味がおおせいなんです。

だから教えてもらうだけでは満足できません。

自分で発見しようとするのです。

というかそれさえも自然に試してみると気づくのかもしれませんね。

クリエイティブとは発見するプロセスではないかと思うのです。

発見しておもしろいと喜んでいる。

その一連のプロセスを楽しめる人がクリエイティブな人なんでしょう。



Did you know? あなたは知っていましたか?

08-17,2010

最近少し話題になっている動画を紹介します。

Did you know 2.0

Did you know 3.0

Did you know 4.0


どこまで本当かわかりませんけど、この動画によると世界はとてつもなく変化していっているみたいです。


皆さんはどう考えますか?

もし本当ならこれからどう行動していきますか?

レッツ セルフカッツ!自分で髪を切るススメ

04-14,2010

neon scissors
original up date by russelljsmith

一年ぐらい前から自分で髪を切ってます。

最近長くなってきたので、また自分で切りました。
ちょっと軽くパーマとかあててみたかったんですけど、研修費やなんやらで節約したいので、今回は見送りました。
その分ちょっとネットで調べて髪の切り方にこだわってみました。
ドライカットを少し見よう見まねでやってみたんですけど、結構でたらめに切るより空気感がでて、何もワックスとかつけてないのに、動きがでました。
ゆる、ふわという感じです(笑

自分を髪を切りだした1年記念として僕の髪の切り方を紹介します。(女性の人はあまり参考にならないかもしれませんが)
Read more...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。